前撮り関連情報

HOME前撮りの写真が仕上がるスピードとは?

最終更新日:2017/11/20

前撮りの写真が仕上がるスピードとは?

可愛い女性

前撮りで撮った写真は、できるだけ早く仕上がりを確認したいものですが、前撮りの写真の仕上がりスピードは、依頼する業者やカット数によって変わります。一般的には、前撮りの撮影をした日から、2週間~1ヶ月程度でアルバムなどの完成となりますが、繁忙期やカット数が多いなどの条件によっては、1カ月以上待たなければいけないケースもあります。もしも、前撮りで結婚式の写真を準備したい方は、予定に合わせる事ができるよう、早めに撮影の予約を取っておきましょう。前撮りを結婚式の1年以上前から準備しておく方もいますが、体型が変わってしまうなど、時間が経ちすぎると違和感が出てしまう可能性があります。そのため、結婚式の1~2カ月前に前撮りをするのがベストです。ドレスや袴姿など、非日常の衣装を身にまとえば、結婚式前に気持ちを新たに引き締める事ができます。前撮りを結婚式の小物アイテムとして活用したい方は、3~6カ月程度の期間を設けると慌てずに済みます。特に、写真を使って手作りのウエルカムボードや招待状を作る方は、作業に時間が掛かりやすいので、余裕を持って撮影をしておきましょう。依頼をお願いする業者には、必ず仕上がりの目安日を確認しておく事も忘れないでください。また、前撮りでは写真をデータ化してくれるサービスもあります。前撮り写真の受け渡しに時間が掛かる主な理由は、写真のデータ編集です。写真をキレイに仕上げ、素敵なフォトブックに作り上げる事は時間が掛かります。しかし、撮影したデータのみなら、受け渡しに時間が掛かりません。即日手渡し可能な業者もあるので、すぐに使用したい時は即日持ち帰ることができる業者を選びましょう。CD-Rなどにデータをまとめてくれるので、すぐにプリントアウトをすれば、何日も待つことなくスピーディーに写真が手に入ります。費用の負担を抑えたい方にとってもデータの持ち帰りは、パソコン、アプリ、写真店のフォトブックサービスを利用することで、本格的なアルバムへと仕上げる事ができるためお得です。データを送るだけで無料でフォトブックを作ってくれるサービス、キャンペーンも充実しているので、大幅に予算をカットすることが可能です。写真がいち早く手元に揃えば、自分たちはもちろんご両親や仲の良い友人に、一足早くウエディング姿を見せられます。撮影した写真の残し方も多様化しているので、自分たちに合った方法を選んで保管しておきましょう。

一覧はこちら

前撮りランキング

TOP